« セブンスドラゴン2020-2 インソムニア | トップページ | イズミ・・・強かった・・・ »

2013年5月10日 (金)

AT6303を買ってみた

audio-technicaのバナナプラグAT6303を買ってみた。

_mg_6249s

前回、TEACのA-H01とモニターオーディオのR90HDを購入した で、スピーカケーブルに使っているベルデンの8470が硬いので、バナナプラグのAT6302を使うと、中で線がパキパキ折れるという記事を書きました。

まあ、ちゃんと音が鳴っているし、駄目ってわけでは無いんだけど、あんまり良い気分では無かったですよね~。

で、今回AT6303を購入して、無理の無い形で接続してやる事にしました。

本当のところ、AT6301の方が安いし、止め方もネジで2点止めで、線も後ろから出るし、良いと思ったんだけど、見た目がねぇ・・・。

AVアンプみたいに沢山線がある場合はAT6301の方が良さそうだけど、今回は1つ買うだけだったので、AT6303にした。

↓左の2つがAT6303、右の2つがAT6202。金属部分が多いからか、値段が倍くらい違う!

_mg_6251s

↓ちょっと狙いすぎた写真で全体が分かりにくくなってしまった。
AT6303は3つのパーツに分かれている。また、撮影のために分解しただけで、本来はちょこっと緩めて横から差し込めばOK。

_mg_6252

↓AT6302は2つ。左のパーツの底から線を入れて折り返し、右のパーツで止める。

_mg_6253

↓今まで使っていたAT6302のプラグ部分のパーツを外すと、中はこんなだ。やはり美しくない。

_mg_6260s

↓グニャグニャになってしまった所をニッパーで切り落とし、新たに7mmくらい被覆を剥がした。

_mg_6256s

↓中の金色部分に線が当たれば良いので、あんまり長く剥がす必要は無い。

_mg_6264s

↓線を差し込み、下の金属を回すと締まる。
付属のチューブを付け直すが、物理的にここまでしか入らない。
スリットを入れれば良いのだろうが。

_mg_6259s

↓左がAT6303、右がAT6302。
かなり長くなり、線も横からになる。

_mg_6263s

ベルデンのケーブル(8470)はツイストペアなので、出来るだけ根元までクロスしたまま接続した方が良い。

 

これで音が良くなったかは分からない。

分からないが、相変わらずいい音だ・・・。

 

 
 
ちなみに最近は、セブンスドラゴン2020の1と2の初回特典版ディスクを良く聴いてます。

SeventH-HeaveN、HeavenZ-ArmZ良いですね。

ニコニコにも高音質PVが上がってますね。

|

« セブンスドラゴン2020-2 インソムニア | トップページ | イズミ・・・強かった・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110408/51575646

この記事へのトラックバック一覧です: AT6303を買ってみた:

« セブンスドラゴン2020-2 インソムニア | トップページ | イズミ・・・強かった・・・ »